夢を追う社長のGALAXY NOTE
by wise_galaxy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
株式会社ワイズ
http://www.wise-group.co.jp
最新の記事
カテゴリ
社長のつぶやき
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
どこまで? できることはすべて・・・
昨日、高校時代の友人たちとの“月例会”でした。
お店は、名古屋那古野の四間道にある「圓谷」さん。
四間道は、防火の目的のため、道路幅を四間(約7メートル)に広げたので、その名前がついたといわれています。
名古屋城築城とともに始まった清須越にともなってつくられた商人町ですね。
e0208727_15202795.jpg

「圓谷」さんは、設楽町にある関谷酒造さんの直営店と言うことで、日本酒とお酒に合う料理の美味しい店です。
江戸時代の米蔵を改装した店舗は、いい風情です。
いい雰囲気に、結局11時過ぎまで呑み続けました。

こうして楽しく呑んだ翌朝に、いつも思うのは、「ちゃんとお金払ったかな??」
要は呑み過ぎなのですが…(^_^;)

先日、私の友達が飲み屋さんに忘れ物をしました。
2軒目と3軒目に1つずつ(^_^;)
2軒目では、誕生日の御祝いにもらったワインのセットを、3軒目では携帯の充電器を。

それぞれの店に連絡を取って、無事手元に送ってきてくれたそうです。
後日、その友達が「商売ってすごいね!!」と言うので、よく話を聴いてみると、2軒とも「本当に申し訳ありません。私共が早くに気づいていればご心配かけることがなかったのに・・・」と非常に丁寧な対応をしてくれて、感動したというのです。

しかも、3軒目のお店の方からは忘れ物とは別に、お詫びにとウィスキーが送られてきたそうです。

友人は愛知県在住、その2軒のお店は博多にあります。
ここまでするかぁ?!と感心しますが、どこまでと正解がある訳ではありません。
決めるのは自分自身です。

水曜日にクリード表彰に出かけた蒲郡拾石町店。
何やら、一生懸命袋詰めをしています。
どうしたの?と問いかけると、「今日の外販で使うんですよ」。とのこと。

近くの幼稚園の卒園式後の食事会だそうです。
子どもたちが喜ぶようにと、お子様の景品と手作りの折り紙を貼ったメッセージカードをラッピング。
e0208727_15204954.jpg

宮崎中央新聞に載っていた高野登さんの講演録にこんな言葉がありました。

『水を準備するのは「サービス」、水をどうやって準備しようかと考えるプロセスが「ホスピタリティー」です』

拾石町店のみんなは、そのプロセスを愉しんでいるようです。
e0208727_15211097.jpg

これから、この春から小学校の先生になるメイトさんに、本を2冊プレゼントしに豊田のお店まで行ってきます。
[PR]

by wise_galaxy | 2015-03-28 17:18 | Comments(0)
<< 松井くん、おめでとう(^_-)-☆ 優勝したらみんなで・・・ >>