夢を追う社長のGALAXY NOTE
by wise_galaxy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
株式会社ワイズ
http://www.wise-group.co.jp
最新の記事
カテゴリ
社長のつぶやき
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
長期的に、多角的に、根本的に
今日の佐藤一斎一日一言は・・・

********************************
一物の是非を見て、大体の是非を問わず。一時の利害に拘(かかわ)りて、久遠(きゅうえん)の利害を察せず。政(まつりごと)を為すに此の如くなれば、国危し。

一つの物事が道理に適っているかどうかを見て、全体の良し悪しを問わない。また一時的な利害にこだわって、長い先の利害を考えない。政治を執る者がこうならば、国は危険な状態になる。

○安岡正篤師は「判断の三原則」として「長期的に見る、多角的に見る、根本的に見る」ことを提唱されていた。
********************************

長期的に見るには、歴史の勉強でしょうか?!
多角的に見るには、視座を変えて見る訓練でしょうか?!
根本的に見るには、考え抜く努力でしょうか?!

今日は、店長会議と午後から店長補佐も参加して全体会議と講演会でした。
店長会議では、月曜日に見た「プロフェッショナル」の「もてなしの心、どこまでも コンシェルジュ 阿部佳」を店長さん達と視聴しました。
e0208727_17295895.jpg

みんなそれぞれに心に残ったようです。
“長期的に”“多角的に”“根本的に”見る、一助になればいいなと思います。
e0208727_1730153.jpg

午後は、講師をお招きしての講演でした。
これから、講師の方と懇親会に向かいます。
詳細は明日また報告させていただきます。
[PR]

by wise_galaxy | 2015-03-11 17:30 | Comments(1)
Commented by T★S at 2015-03-11 20:25 x
「判断の三原則」として「長期的に見る、多角的に見る、根本的に見る」とても心に残る言葉ですね。判断力がない自分としては、この三原則を確りと覚えていかしていきたいです。
<< 店長面談 愛知産ジビエの交流会 >>