夢を追う社長のGALAXY NOTE
by wise_galaxy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
株式会社ワイズ
http://www.wise-group.co.jp
最新の記事
カテゴリ
社長のつぶやき
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
満たされなかったけれど…
昨日、営業部の会議が終わってから、 “プロフェッショナル~仕事の流儀” の2月16日に放送された「もてなしの心、どこまでも コンシェルジュ 阿部佳」をみんなで視聴しました。

私たちは、CoCo壱番屋というホントに強いブランドのもとで商売をさせていただいています。
有難いことに毎日たくさんのお客様に来ていただきます。
いつの間にか、それが当たり前になってしまい、どう捌くかというという発想に陥ってしまいます。

ビデオを通してではありますが、どうすればお客様の笑顔を引き出せるかと、真剣に毎日毎日工夫している方の姿を見ると原点に戻れるような気がします。

見ていて面白いなと思ったのは、満たされることが笑顔、感動、幸せには直接つながらないということ。

富士登山をしたいと相談にコンシェルジュデスクを訪れたファミリー客、生憎ハイシーズンでツアーの予約はできませんでした。
阿部さんは、要望を訊き出しながら代案を提案していきます。
その家族は、阿部さんの提案を受け入れ、しかも、家族で楽しそうにスキップをしながらデスクを離れていく。

対照的に描かれていたのは、歌舞伎のチケットを予約したいという女性のお客。
人気の演目で予約が取れるかどうか分かりません。
確認をするとちょうど空いている席があるとの事で、6枚のチケットを購入予約してカウンターを離れます。

でも、数人出来たこの女性グループ、一人も笑顔がありません。
要望が満たされたのに…

私たちの目指す仕事は、満たすのは当たり前!
たとえ満たされなかったとしても、笑顔、感動する、幸せな気分になってもらうこと。

プロフェッショナルとは…
『1つのことに関して、昨日より今日、今日より明日、もっと前に進もう、もっと先を目指そうという努力をいつも自然に楽しんでいる人』
[PR]

by wise_galaxy | 2015-03-10 12:11 | Comments(0)
<< 愛知産ジビエの交流会 偏見?! >>