夢を追う社長のGALAXY NOTE
by wise_galaxy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
株式会社ワイズ
http://www.wise-group.co.jp
最新の記事
カテゴリ
社長のつぶやき
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いい仕事の裏には…
今日届いた日報より

*********************************************
本日の昼ピークにて。
 『今朝、TVでカレーらーめん(麺屋ここいち)のことをやっていたので、あるかもしれないと思って来たんです。』という年配のご夫婦の方がご来店されました。
 勿論、ココイチにはないのでカレーを召し上がって頂いていたのですが、パートより、『この辺ないと思うけど、どこならあるかな?』という話を受けたので、お客様が食事をされてる間に県内の店舗を調べ、元祖尾張中華そば本店と麺屋ここいちの店舗とメニューの紹介をし、お渡ししました。
「もしも、こちらの方にお出掛けする機会がありましたら是非。」とお話することしか出来ませんでしたが、『ご親切にありがとうございます。』と少しでも喜んで頂くことができて良かったです。
「三河地区には無いんです。」だけでは“近場には無いということを教えてもらえた。”という満足で終わってしまっていたと思います。一歩踏み込むことこそが“接客の楽しさ”だと改めて感じました。こちらのお客様がカレーらーめんを召し上がって頂くことが出来れば嬉しいですね。
********************************************* 
結果的には、ほんのちょっとした気遣いだけど、何ができるかと思いをめぐらす心が大切です。

ちょうど、お昼に届いた本の中から読んでいた『サービスの天才たち 野地秩嘉 新潮新書』にいい仕事の裏には、こんな答えがあると、茨城のり子さんの詩が紹介されていました。



汲む —Y・Yに—   『鎮魂歌』より

大人になるというのは
すれっからしになることだと
思い込んでいた少女の頃
立居振舞の美しい
発音の正確な
素敵な女のひとと会いました

そのひとは私の背のびを見すかしたように
なにげない話に言いました
初々しさが大切なの
人に対しても世の中に対しても
人を人とも思わなくなったとき
堕落が始るのね 堕ちてゆくのを
隠そうとしても 隠せなくなった人を何人も見ました

私はどきんとして
そして深く悟りました
大人になってもどぎまぎしたっていいんだな
ぎこちない挨拶 醜く赤くなる
失語症 なめらかでないしぐさ
子供の悪態にさえ傷ついてしまう
頼りない生牡蠣のような感受性
それらを鍛える必要は少しもなかったのだな

年老いても咲きたての薔薇 柔らかく
外にむかってひらかれるのこそ難しい
あらゆる仕事
すべてのいい仕事の核には
震える弱いアンテナが隠されている きっと……
わたくしもかつてのあの人と同じくらいの年になりました
たちかえり
今もときどきその意味を
ひっそりと汲むことがあるのです



毎日続くオペレーション(作業)の中で、“すれっからし”にならないように気をつけないとね。
[PR]

by wise_galaxy | 2014-04-16 20:14 | Comments(1)
Commented by T★S at 2014-04-21 06:38 x
とても心に響く、残るお言葉ですね。
大人になると、こうあってはいけない!とか妙に思ってしまう部分があるかもしれませんが、そんな弱い部分も認めつつ、生涯で成長に繋げていけたら良いのですね。日常が作業にならないようにも。
<< 関係の質が高まれば… 克己心 >>