夢を追う社長のGALAXY NOTE
by wise_galaxy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
株式会社ワイズ
http://www.wise-group.co.jp
最新の記事
カテゴリ
社長のつぶやき
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ワイズ接客コンテスト
私は、ほぼ毎日ブログを書いています。
私にとってブログは、計画通り仕事をしているか、よい生活習慣が続いているかのバロメーターでもあります。

書けない日は、お酒を呑み過ぎていたりします。
でも書けない理由は、お酒じゃなくて、お酒を理由に「ま、いっか?!」と言ってる自分なんですけどね…。
e0208727_16422326.jpg

さておき、昨日はワイズの接客コンテストでした。
15店舗、それぞれのエリアから代表として選ばれた13名で競われました。
実店舗と同じように設計されたキッチンスタジアムで、フレッシュ部門とスペシャリスト部門に分れ、それぞれが審査員、観客の前で演技をしていきます。
e0208727_16424580.jpg

お客役の一人が、腕をさすって寒そうな演技に気付き適切に対応するか?などの課題が設定されています。

どう対応するかは、その状況や人によります。
頭で理解して知識を増やしても、臨機応変に対応できるものではないので、もう、ロールプレーイングを通して何回もトレーニングするしかありません。

コツコツ積み重ねるしかありません。
私のように「ま、いっか?!」はないのです。
e0208727_1643124.jpg

そんな努力を重ねてきた選手のみんなだからこそ、結果発表の涙は毎年恒例です。
もうあと少しを悔しがる者、周りの期待に応えられたとホッとする者…

そんな姿を見ていて思うのは、楽しい、面白い仕事があるから人が輝くわけではなく、一人ひとりがああしよう!こうもしよう!!と、自ら考え行動するから、どんな仕事でも面白く、楽しくなるんだ。ということ。
e0208727_16434017.jpg

接客コンテストの選手の演技を見て、自身のサービスを振り返る機会になっているようなのですが、今年は『接客サービスで大切にしていること』と題して、パネルディスカッションを企画しました。

パネラーは、ココ壱の接客技術資格の最高峰、スター(全国に二人しか取得していません)を持っている蒲郡拾石町店の明石さん、一級金バッジの蒲郡三谷北通店岡田さんと北岡崎店杉本さんの3人。
コーディネーターは、人事部長の富永さん。

会場のメイトさん達から書いてもらった質問票を基に進められました。
e0208727_1644646.jpg

『いいと思ったら、やってみること。失敗もたくさんあるけれど、失敗するから次にどうしたらいいか、また考えられる。』
『常に想像すること!何をしてあげられるか?何をして欲しいと思っているか?相手の立場に立って考えてみる』
『仕事帰りの車の中でとか、夜寝る前にとか、ふと、お昼のあのお客さんにああしてあげればよかった!と思い出したら止まらない。そのまま、寝られなかったこともある』
『一人では、とても出来ない。理解し合えるチームあってこそできる。』

などなど、富永さんの引き出し方も良かったのでしょう、本当に具体的でいい話がいっぱい聞けました。
e0208727_163783.jpg

充実していたからなのか…全スケジュールが終わっても、会場のあちらこちらで輪ができています(^_^;)
この時間が、実は最高だったりします(^_-)-☆

また来年も、新たなドラマが生まれることを期待して!!
おっと、その前に来月8月21日FC合同の接客コンテスト、頑張るぞー!\(^o^)/
[PR]

by wise_galaxy | 2013-07-25 17:36 | Comments(1)
Commented by T★S at 2013-07-26 06:05 x
接客コンテストに参加の皆様、お疲れ様でした!!代表者として各エリアから選ばれた選手がワイズさんのコンテストに出場されたのですね!どんな場面か、どのような対応か、その時、その場によっても様々なシーンがあり、それは、容易な事でないと思われます。でも、それを楽しく、面白くしていける人たちだからこそ、ステキな接客が出来るのでしょうね!素晴らしいですね!FC合同のコンテストも頑張って下さい!
<< 素直さと感謝 FARO/花楼おかげさまで1周... >>